Leitz Valoy Ⅱ用台板

SOLD
ありがとうございます。

d0221362_16373992.jpg
台板の裏側。


d0221362_16121169.jpg
台板の表側。

d0221362_15302509.jpg
台板の表側。

d0221362_15301260.jpg

台板の裏側。

ヴァロイ2用の痛んだ上下天板(超薄板)を業者さんに剥離作業してもらい、最後はブラスト仕上げしてあります。工賃を考えると格安です。1950~60年代の製品ですが無塗装のオーク材の生の質感が効いています。加工ベースにもぜひ!


d0221362_15302076.jpg
台板裏側のクランプ穴まわりのライツ社による木部修正加工。

普段は見えざるライツ純正の木部加工の一例。節(フシ)の部分など円形にくりぬき同じ材質の円形のパッチで修正してあります。これは木製のフォコマート系台板にも見られる加工です。元来は見えないパートですがこんなところにも丁寧な仕事がなされているのが分かります。

この台板と同様に剥離加工したLeitz Valoy Ⅱ(2013年)の画像をご参照下さい。
インテリアとしてもヴァロイ2は実に美しい引伸し機です。







by fotochaton | 2016-09-30 16:00 | ecurie fotochaton
<< Focomat/フォコマート ... Leitz Valoy Ⅱ用パ... >>