L.Bosio & Figlio Milano 190mm f4.5 (23cm f5.8)


SOLD
ご検収ありがとうございます。

d0221362_16203754.jpg
d0221362_14280806.jpg

d0221362_16284308.jpg
d0221362_16222721.jpg
イタリア製のプリミティブな大判写真用ソフトフォーカスレンズです。二群二枚構成、対称型。おそらく13x18cmサイズ用、当時の元箱入り、座金付。刻印は190mmですが実際の焦点距離はおよそ23cmf5.8、青焼きされた絞りの直径はおよそ40mm~5mmの範囲で開閉、ちなみに絞り刻印n°17ではf45です。光線照射範囲をみれば周辺減光をともないながらその直径はφ38cm近くあります。

さて、前玉を外すと焦点距離およそ48cmf12の一群一枚ウオラストン式の単玉レンズに変身します。貼り合わせ面を一切持たない一群一枚の単玉レンズは、各収差が混在する艶やかな軟焦点画像を広い範囲に美的に甘く照射します。
座金は普通の銀メッキとことなり蒼鉛(ビスマス)色をしています。

n°4.5=およそφ40mm=f5.8
n°5=およそφ30mm=f7.5
n°7=およそφ22mm=f10.5
n°9=およそφ18mm=f13
n°11=およそφ13mm=f18
n°13=およそφ11mm=f20
n°15=およそφ8mm=f29
n°17=およそφ5mm=f45










by fotochaton | 2016-12-27 17:25 | ecurie fotochaton
<< W.Z.Objective 1... Leitz Focomat Ⅱ... >>