カテゴリ:ecurie fotochaton( 300 )

' Emil Wide ' 23cm f16 Manhattan Opt 28,000円(税別・座金付)

d0221362_10450327.jpg
d0221362_18561609.jpg


マンハッタン光学, 'エミル広角' 23cm。二群二枚構成対称型のペリスコピック広角、リボルバー絞り。(〜10x12in、純正平座金)古い時代の二群二枚の古典広角レンズの一部に見られる特有のヌケと生々しさが特徴です。直径50cmを越える広い範囲を照射しています。光学系を含め各部は時代にかんがみて清浄な状態です。

d0221362_14223661.jpg

追記。
このレンズは二群二枚の対称型設計です。前玉を外した場合、後玉は焦点距離=43cm f30の一群一枚構成の単玉となり非常に大きなイメージサークルとなります。オリジナルの二群二枚の複玉状態はもちろん、この一群一枚の単玉状態の描写もなかなか出色の出来であると思います。










by fotochaton | 2017-02-18 10:11 | ecurie fotochaton

Morrison Wide Angle 8in f16 8x10in 28,000円 (税別、座金付)


d0221362_18561636.jpg

Patent May 21,1872
d0221362_18563795.jpg



絞りはリボルバー式、絞り直径は
φ13mm=f16
φ11mm=f19
φ9mm=f23
φ6mm= f35
φ5mm=f42

前玉直径φ22mm。



1870年代に登場した米国製大判レンズ。8x10in用の広角レンズとしては非常に小型かつ軽量です。二群三枚構成、単純かつ非対称性のあるやや特異な設計の広角レンズ(後玉が二枚貼り合わせの色消しレンズ)としてルドルフキングスレイクの著作にも取り上げられています。8x10in用(各焦点距離で製作されこのレンズはシリーズn°6)ですが光線の到達する範囲はそれよりもはるかに広く直径φ40cmでもまだまだ余裕が有ります。当レンズは光学系を含め各部は時代にかんがみて清浄な状態です。
d0221362_18565062.jpg







by fotochaton | 2017-02-18 10:11 | ecurie fotochaton

A.F.R. Paris Anastigmat Symmetrique 135mm f6.8 ¥28,000(税別)

d0221362_13404709.jpg
d0221362_19030972.jpg
d0221362_19045828.jpg



1920年代製造と言われる対称型二群六枚構成のアナスティグマット。sine sole ni hil' 太陽がなければ何も存在できない ' という意味のプロバンス語の刻印。各収差は秀逸に補正され13x18cmを越える範囲で完成度の高い描写力を見ることが出来ます。しかし、正確な製造元が確認されていない謎のレンズです。鏡胴の最前面の刻印はA.F.R. Paris Anastigmat Symmetrique 135mm f6.8。

by fotochaton | 2017-02-17 21:09 | ecurie fotochaton

11-02-2017

d0221362_23290151.jpg
d0221362_23291214.jpg





by fotochaton | 2017-02-12 23:33 | ecurie fotochaton

Chevalier Paris circa 19cm

Price
ASK

d0221362_18555666.jpg
d0221362_21420809.jpg





d0221362_20591699.jpg






絞りセット(同サイズのダルメヤー製)はオプションです。
d0221362_21452130.jpg





by fotochaton | 2017-02-11 16:16 | ecurie fotochaton

Hermagis Paris Aplanatique Rapide


Price
ASK

d0221362_21173596.jpg
d0221362_21023286.jpg
d0221362_21131039.jpg



Hermagis Paris Aplanatique Rapide 13x18cm
距離調整付きニッケル鏡胴、
極めて稀な仕様のヘルマジーアプラナティーク。
ヘリカル式焦点合わせ、虹彩絞りも快適に作動します。
光学系に僅かなフキキズが有りますが
時代にかんがみ総じて清浄な状態です。








by fotochaton | 2017-02-11 16:15 | ecurie fotochaton

Darlot Paris Anastigmat Symétrique 18.5cm f7.5 49,000円(税別・座金付)


d0221362_17253014.jpg
d0221362_20552536.jpg
Darlot Parisの対称型準広角アナスティグマットレンズです。焦点距離およそ18~19cm、じつに繊細、エレガントな描写です。光線の到達する限界の直径はφ38cm*ほどありますが18x24cm用に設計されたレンズと思われます。(*光線照射範囲は10x12in=30x40cmサイズのカメラで確認)


d0221362_22584643.jpg





ちなみにDarlot社の換算表では
n°1=f7.5
n°2=f10.5
n°4=f15
n°8=f21
n°16=f30
n°32=f40
となっていますが、、、


絞りユニットに刻印された絞り値は開放n°1=φ21mm=f8.9
鏡胴のf7.5刻印よりもこのレンズは暗いです。
最も絞り込むとn°64=およそφ4mm=f45になります。

さて、前玉をはずすとこのレンズは焦点距離は38cmf18ほどの単玉になります。この単玉は光線到達範囲はかなり広く10x12inのスクリーンではその一部をしか観察出来ません。しかし、いわゆる尖鋭な描写の範囲というものは無限遠でφ10cmほどにすぎず、画角周辺部に向かいながらじつになだらかにその描写力は放棄されてゆき光量も同様にゆっくりと衰微してゆきます。そして、ここからは前玉および絞りユニットが取り外し可能なこのレンズならではのお話です。前玉のみならずさらに絞りユニットも取り外してしまうと複式対称アナスティグマットの片割れはシュラウドすらも失った全裸の鏡玉となります。絞りユニットの最大口径はφ21mmなので取り外せば口径はわずかにφ1mmだけ広がりφ22mm=f17、その全裸の鏡玉の描写は光線を問わず収差にまみれ陶然としており、遠くの景色を覗いてもそこにはあられもないコーマ収差すら現れるのです。













by fotochaton | 2017-02-11 16:14 | ecurie fotochaton

F. Koristka Milano 'Little Ars' 7+1/5in f6

Price
ASK


d0221362_08055679.jpg
d0221362_20525318.jpg










後玉の中心部に僅かなスクラッチがあります。実写には全く影響ございません。





d0221362_20541588.jpg




soft focus lens.
F. Koristka Milano Little Ars 7+1/5in(183mm) f6
n°98008
一群一枚構成、単玉


by fotochaton | 2017-02-11 13:13 | ecurie fotochaton

O.I.P. GAND -MIROR- F.4.5 F.150 ¥20,000 (税別)

d0221362_15283889.jpg


d0221362_23505776.jpg


O.I.P in Belgium
ベルギーの軍用品/光学品メーカーとして知られるO.I.P GAND
三群四枚構成、(年式不明)、ノンコート
~4x5in+


by fotochaton | 2017-01-16 23:45 | ecurie fotochaton

11-01-2017

d0221362_23043815.jpg

by fotochaton | 2017-01-11 00:00 | ecurie fotochaton