古いプリント、結晶質石灰岩を磨いたときの半分透明な乳白の質感。

SOLD

d0221362_12432585.jpg
d0221362_1243429.jpg

わたしたちは、磨きに磨いた結晶質石灰岩や玉随の表面に
半分透明で差し込んだ光をこもらせるように乱反射させて
自らががわずかに光を放っているような
乳白の質感を目にすることがあります。

それは美術館の彫像であったり古い時代の百貨店の階段であったり、、、
わたしは古い時代の写真の一部にそれに似た「半透明の肌」の質感を見つけることがあります。

イメージの中にそのような質感を伴ったを写真は、
あまねくその画面内が、その緩い光に等しく満たされている。
この古い学芸会の写真の、「子供たち」「衣装」「背景」の質感をご覧いただければ、
その緩い光が画面内で遍く等しい光線であったことがよくわかります。

そして写真師の箱形カメラの暗い磨りガラスのフォーカシングスクリーンにも
上下左右逆像にその光は宿るように緩く結実していたことでしょう。

そして、このような光はどこからどのようにやってくるのでしょうか、、、



# by fotochaton | 2011-08-10 12:46 | 代官山時代のfotochaton

fotochton *ete 2011


d0221362_1414493.jpg
d0221362_14142845.jpg
d0221362_14134994.jpg
d0221362_14132583.jpg
d0221362_14123549.jpg
ecurie
fotochaton


# by fotochaton | 2011-08-10 12:22

OLBIA620 Russel Paris 75mm f4.5

SOLD
620film使用のフランス製二眼カメラ。
d0221362_1455567.jpg

第二次大戦後、1950年代初頭のフランスのカメラです。
d0221362_1462078.jpg
なんと、三脚で有名なGitzo製のシャッターが付いています。
レンズはルーセル・パリの75mmの3枚玉。
fotochatonのお客様の間では、
この「3枚玉」はキーワードの一つになっているそうです。
d0221362_1463830.jpg

ファインダーは巨大な凸レンズを使用したブリリアントファインダーで
明るい水晶玉を覗き込むような不思議な感じです。
ファインダーは磨りガラスではないので
ピントチェックは出来ない、したがってフォーカスは目測です。
目盛はfeetです。
d0221362_146545.jpg
d0221362_1471068.jpg

1950年代のフランスのOLBIAカメラで試写もしてみました。
620フィルムを使うカメラです。

120フィルムを620のスプールに
暗室で巻き直して使用しました。
620フィルムの入手は難しいのです。
620フィルムは、当時のスプールを使って
現代のフィルムを巻き直せます。

元旦の十和田神社にて。
雪景色、晴天でもハイライトが
しっとり写っていて驚きました。
後ろ側のボケ味も凄くきれいに思えます。
このプリントは六本木の「田村写真」でプリントしてもらいました。
もちろん光学式の銀塩カラープリントです。
d0221362_1472775.jpg

フォトシャトンでは以下の5点を盛り合わせて販売しております。
OLBIA本体カメラ
カメラケース(少し痛み有り)
620フィルム用のスプール(貴重品です)
試写写真4枚
あめちゃん

カメラの後ろからわずかに火の手が上がって見えますが
これは気のせいです。
# by fotochaton | 2011-08-09 14:30 | 代官山時代のfotochaton

Vignetter C.P.Goerz


d0221362_1004146.jpg


ecurie



# by fotochaton | 2011-08-09 10:01 | 代官山時代のfotochaton

超軽便シャッター by Gitzo France

SOLD
d0221362_2492176.jpg

d0221362_2484738.jpg

高級三脚で有名なブランドジッツオ(Gitzo)は
こんな大判カメラのレンズに取り付ける
軽便シャッターをを作っていました。
塗装の色にどうかご注目を!
下の画像はさきにご紹介申し上げましたDagor12inと連結した様子です。
d0221362_2464644.jpg

# by fotochaton | 2011-08-09 02:51 | 撮影用品

イタリア・フェラニアのエウラルックス34

SOLD
d0221362_21421217.jpg
127 filmを使います。

d0221362_21421248.jpg
d0221362_2142965.jpg



ferrania euralux34 from italia
# by fotochaton | 2011-08-04 20:15 | 代官山時代のfotochaton

イタリアのフェラニア・イビス

SOLD
ferrania ibis from italia
d0221362_1855536.jpg
d0221362_1854144.jpg
d0221362_1852722.jpg
d0221362_1851659.jpg
d0221362_185356.jpg
d0221362_17573439.jpg


d0221362_17574615.jpg



d0221362_175759100.jpg

# by fotochaton | 2011-08-04 18:22 | 代官山時代のfotochaton

レンズのマウント加工も承っています。

このレンズは古いフーゴメイヤーのレンズです。
d0221362_15563082.jpg
d0221362_15561361.jpg
d0221362_15555370.jpg
ヘリコイド付きのレンズヘッドのみの状態で見つかったレンズでした。
そのレンズをpentax67マウント用にモダンに仕上げてみました。
たくさんのレンズをお持ちのお客様なので
カメラバックの中でも一目でわかるように
純正マウント部分をブルーアノダイズ仕上げにしてあります。
一見するとプラズマートレンズに見えますが、
これは初期のプリモプランf3.5。
すごーいパフォーマンスを持ったレンズです。
お気軽にいろいろご相談ください。
tel 03.6416.3465
水曜日と木曜日がお休みです。
# by fotochaton | 2011-08-03 15:58 | 代官山時代のfotochaton

Leitz FILES

d0221362_8465663.jpg
d0221362_8463778.jpg
d0221362_8462257.jpg
d0221362_846021.jpg
d0221362_8454216.jpg
d0221362_8452154.jpg
d0221362_845796.jpg
d0221362_8445332.jpg
d0221362_8444083.jpg
d0221362_844293.jpg
d0221362_8441754.jpg

This old Leitz gear is under cleaning works.
Why don't you use this vintage enlarger actually,in your dark room!
Then,it is also good patina as lighting source in your light room.
# by fotochaton | 2011-08-03 08:47 | 代官山時代のfotochaton

陶器の現像トレイ(フィルム&乾板用)from France

(2ヶセット) 
 SOLD
 tel 03.6416.3465
d0221362_22514146.jpg
d0221362_2250917.jpg
10x13cm用
9x12cmや4x5inのシートフィルムやガラス乾板の処理に最適です。
Agfa製の6.5x9cm乾板は、1つのトレイに同時に並べて2枚処理できます。
もうすでにFranceにも現物がほとんど残っていません。
# by fotochaton | 2011-08-02 22:53 | 代官山時代のfotochaton

クリーニング中のLeitz FILES引伸し機

さらにクリーニング、プロジェクトは続きます。
Leitz黎明期の引伸し機。
Leitz FILESの内部を初めて目にすることができました。
d0221362_21385779.jpg

シンプルですが質感良好な部品たち。
d0221362_21403183.jpg

レンズに銘板、刻印などはありません。
が、これはおそらくVALOB 5cm f3.5でしょう。
d0221362_2140370.jpg

この引伸し機のかなめの一つ、ここは一発でキャストされた真鍮の鋳物です。
d0221362_21394288.jpg

Leitz社のガラスの魔球。
一群一枚のクリアコンデンサーには、惚れます!
フォコマートやバロイ2に比べると薄いコンデンサー。
すばらしい出来です。
# by fotochaton | 2011-08-02 22:23 | 代官山時代のfotochaton

Goerz Hypergon 90mm f22

about Hypergon 60mm 90mm
about Hypergon 75mm

60mm/f22 w/Fan sold

60mm/f22 wo/Fan sold

75mm/f22 w/Fan sold

75mm/f22 wo/Fan sold

90mm/f22 w/Fan
Hyperskope 2° (14x17in)*process in progress

90mm/f22 w/Fan sold

120mm/f22 w/Fan sold

all 135° version

d0221362_16522118.jpg
Un fromage de chèvre .
Seihachi Nakajima





# by fotochaton | 2011-08-01 17:13 | 代官山時代のfotochaton

夜のFOTOCAHTON

暗くなってからの時間帯は、
2階にAGFAのサインボードをライトアップしています。
FOTOCAHTONを探索の方はどうか目印に!
d0221362_22431944.jpg

今日は、雨でしたから入り口扉はクローズしていました。
扉を開けて階段が上っていただくと2階がfotochatonです。
水、木曜日以外は13:00~19:00開店しています。
d0221362_224329.jpg

サインボードの陰にFOCOMAT 1Cがちらっと見えています。
# by fotochaton | 2011-07-29 22:43

小さな椅子に座ってみると、、、

fotochatonの2Fのショーケース前には小さな椅子。
幼稚園で使用されていた椅子ですのでかなり低い座席です。
fotochatonにお越しのお客様はこの椅子をどうぞご利用ください。
この椅子のポジション、ローアングルで
ショーケースの隅々まで見渡せる絶好のビューポイント??
になっているかな、、とおもいます。
とにかくこの椅子のおいてあるあたり、
エアコンの効きもとてもよろしいようです!
d0221362_13242338.jpg


d0221362_13244298.jpg

d0221362_13285136.jpg
d0221362_13293764.jpg

# by fotochaton | 2011-07-28 19:55

Hektor 5cm f2.5の実力(その1)

SOLD

d0221362_15301163.jpg

# by fotochaton | 2011-07-28 14:40 | 代官山時代のfotochaton

ヴィンテージゼラチンシルバープリント 7,000円(税別)

pedal carと少年 (年代不詳)
およそ60mm×98mm
d0221362_1434226.jpg
ペダルカーのハンドルを握る少年。
わずかにセピアにかかった色調の古い白黒の写真です。
このペダルカー、大人が楽しんでもディテールのすばらしい
最高のトイに思えてなりません。
4本スポークのステアリング、そして馬蹄(ばてい)型のフロントラジエター。
リアサイドがちょうど少年の陰になって見えないのですが、
きっとボートテイルタイプの簡潔なシルエットなのでしょう。
ラジエター周りはAmilcar C6から起こしたデッサンなのでしょうか、
いや、ステアリングの造形をみればBugatti T35Bあたりがモチーフなのでしょう。
細い細いタイヤ、ボディのメタルの儚いほどの薄さ、、、
このすてきなペダルカーと少年はカタカタと
フラジャイルな夢の中を走っていたのでしょう。
ゼラチンシルバープリント。
# by fotochaton | 2011-07-28 14:34 | 写真、ネガ、乾板

黎明期のLeitz社の引伸し機(FILIS、FILOY)

黎明期(1926~)のleitz社の引伸し機をクリーニングしています。
この引伸し機のleitz社のcode nameは,
まだはっきりしません。
FILIS、FILOYのどちらか、だと思います。
とりあえず現在の写真をアップします。
コード類は既に新品に交換してあります。

d0221362_11271485.jpg
d0221362_11265897.jpg
d0221362_11263785.jpg
d0221362_1126951.jpg
d0221362_11255022.jpg
d0221362_11253120.jpg
d0221362_1125817.jpg
d0221362_11245084.jpg
d0221362_11345224.jpg
d0221362_23195356.jpg

最近までこの引伸し機はドイツの古いトルソーと組み合わせて
fotochaton3Fの照明として、時々点灯させていました。



# by fotochaton | 2011-07-27 11:34 | 代官山時代のfotochaton

アルコールランプ from Czech


d0221362_1828670.jpg
d0221362_1831290.jpg







# by fotochaton | 2011-07-23 18:33 | 代官山時代のfotochaton

「潜像を見る」その心は、、

d0221362_20551326.jpg
d0221362_20543491.jpg

加納さんのプリントのきわめてファインです。
シャドウの純黒は緻密に焼き込まれていて
そう簡単にさらりと透けてみえません。
じーーーーーん、、、と重く透けて見えるのです。
そして反射光だけで見るとフェイドアウトするぎりぎりの
黒に近いグレイは、深いミネラルの風味に満ちています。
fotochatonはこの展示をはじめとして、
印画紙のシャドウ部や普段見えないハーフトーンに眠ってる
写真の「内臓」「無意識」というゾーンと
付き合いを始めたいと思っています。
# by fotochaton | 2011-07-21 21:03 | project

半通過光写真展、加納満氏の写真協力による写真展です。

fotochatonが開店当初から企画していた半通過光式写真展です。
写真家、加納満氏の協力で開催することになりました。
どうか、7/22の13時までお待ちください。今週の金曜日から開催です。
画像はfotochaton 3階にて加納満氏(写真奥)と展示の調整中。
加納氏のファインプリントを反射光と通過光を交えて展示、販売もいたします。
d0221362_12171189.jpg

昨日夜は開催までの最後の準備をいたしました。
fotochatonの3Fにて。
7月22日の13:00から開催です。

加納満氏のご協力により写真の販売も行います。
この企画のために新たにプリントしてくださいました。

ファンなら誰でもが知る
氏のフォトグラフを代表するイメージも
今回のプリントの中に含まれています。

非常に美しいバライタゼラチンシルバープリントです。
プリントの一枚一枚が丁寧にアーカイバル処理されています。

第一週目のロット、ほぼすべてのプリントが貴重なForteの印画紙を使用しています。

プリントの数量はきわめて限られています。

詳細は今日、夜に、また、お伝えします。
# by fotochaton | 2011-07-20 12:19 | project

Gauloises Longues


d0221362_18181371.jpg
ecurie

# by fotochaton | 2011-07-18 18:34 | 代官山時代のfotochaton

1890年代の象牙のパイプ 、from France  42,000円(税別)

とても繊細な馬の彫り細工が施されています。
d0221362_1713490.jpg
d0221362_17135221.jpg
d0221362_17143850.jpg

非常に状態が良く、
細工部分に欠けはみあたりません。
内側布張りの皮ケースもピタリと蓋が閉じます。
d0221362_1715867.jpg
普通のタバコが挟まります。
パイプはケースと共にポケットに収まるくらいに
小さくコンパクトです。
# by fotochaton | 2011-07-17 17:18 | 代官山時代のfotochaton

万年筆セット from France

SOLD
エルバンの万年筆セット 。
木製ペン軸・ペン先5本・インク(ヴィオレパンセ)のセット。
オリジナルプリントへのサインに最適。
d0221362_18261855.jpg
d0221362_18271193.jpg

お手軽に万年筆で書かれてみたい方、
この一箱セットがお勧めです。
J.Herbinは1670年、ルイ14世時代にパリで生まれた、
シーリングワックスとインクの老舗であり、
王室ご用達のブランドでした。
シャネルの香水瓶のシーリングワックスでの封は
誕生以来一貫してエルバンが製作しています。
エルバンのインク(ヴィオレパンセ)は第一帝政時代から
1966年までフランス全土の小学校で指定色として愛用されていました。
フランス人が最初に指名するインクは、エルバン。
これはナポレオン以来の国民的伝統でもあります。

フォトシャトンtel 03.6416.3465 (13時~19時水曜、木曜日定休日)fotochaton
# by fotochaton | 2011-07-03 18:29 | 代官山時代のfotochaton

Darlot Paris


d0221362_2044590.jpg
d0221362_2043339.jpg
d0221362_2041810.jpg




# by fotochaton | 2011-07-02 20:07 | 代官山時代のfotochaton

Darlot Paris Juwel


d0221362_1414328.jpg
d0221362_14132825.jpg





# by fotochaton | 2011-07-02 14:15 | 代官山時代のfotochaton

「村へ」北井一夫

写真集
「村へ」北井一夫
SOLD
d0221362_15182338.jpg


d0221362_15193667.jpg

ページをめくるたび
つげ義春の世界に迷い込んでゆく。
# by fotochaton | 2011-06-28 15:22 | 代官山時代のfotochaton

T-Elionar 5cm f3.5 ¥168,000(税込み)

tel 03.6416.3465
d0221362_172310100.jpg

d0221362_1659585.jpg

d0221362_1705861.jpg

T-Elionar 5cm、「ライカMマウントカメラには装着できない」
とこのブログでもお話ししました。
しかし記憶を辿ると、たしかにわたしは15年ほど前に
ライカM4型でこのT-Elionarレンズを
試写したことを思い出しました。
しかも簡単に!
そこでT-ElionarレンズにいくつかのL-Mアダプターを試してみると、、、、
なるほど、、写真の通りライカM4とフィットできました。
(これはスクリューマウント側のはめ合わせの相性です。
リングによってはレンズの停止位置が行き過ぎとなり
レンズの着脱ボタンとわずかながら干渉して
レンズとボディがカチッといかなかったり、、、、
そういうことのようです。
こういう場合、若干の工夫でなかなかよい解決を見る場合があります。
私の使用している、古いドイツ製ライカスクリューマウントで
傾斜カム式の距離形連動ンズもその方法で解決して20年愛用しています。
その方法で解決したレンズとはヒューゴメイヤー製3.5cmです。
その解決以来、わたしがふだんよく使用しているレンズになりました。)
今週の休業日には写真のカメラとレンズの組み合わせで試写することに致します。
フィルムはiso感度25の、Efke 25か Rolleipan 25を使うと思います。
# by fotochaton | 2011-06-27 17:24 | 代官山時代のfotochaton

Jaeger (British) Clock


d0221362_1752920.jpg
d0221362_175845.jpg
d0221362_1744039.jpg


ecurie


# by fotochaton | 2011-06-26 17:24 | 代官山時代のfotochaton

ヴィンテージゼラチンシルバープリント 

SOLD
拝跪する馬、馬上の女性 (年代不詳)
オーバーマット済みのゼラチンシルバープリントです。
およそ89mm×115mm
d0221362_16542194.jpg
「跳躍」という運動性は馬の写真のモチーフの中
にどれほど取り入れられてきたことでしょうか?
今回沢山の写真を見てきました。
その中には馬の写真も沢山ありました。
佇む、小走りする、疾走する、、
そして跳ねる、いわゆるランパンテカヴァリーノ!
馬の運動性はどの段階のポーズにあっても小気味のよいものですから
それらが上手に写し取られた写真たちもまた然りです。
今回見た沢山の馬の写真、、
その中に一枚、跪く馬を見つけました。
この馬の写真はそれらの中にあって
一種異質な何かがあるように思えました。
ダイナミックな馬の拝跪、
馬に比べて女性は大きく馬上にその姿勢を保っている。
それはきっと短い時間の出来事だったのでしょう。
この運動性をこの写真は見事に写し止めています。
馬上の女性のすてきに誇らしいことも!
(残念ながら、このポーズはなんというポーズなのか私は知りません。
しかしきっと、乗馬の様式の中のポーズなのでしょう。
ご存知の方はどうか教えてくださいませ。)
# by fotochaton | 2011-06-26 16:56 | 写真、ネガ、乾板

ヴィンテージゼラチンシルバープリント 

SOLD
セミヌード(年代不詳)
d0221362_17242546.jpg

マット込み、縦26.5cm横21.5cm。


フォトシャトンtel 03.6416.3465  13時~19時(水曜、木曜日定休)fotochaton
# by fotochaton | 2011-06-24 17:46 | 写真、ネガ、乾板